正社員辞めてみた

※ 6/23〜ブログ設定変更中につきエラーページが表示されます。お見苦しい点がありご迷惑をお掛けします…

未分類

情報発信って難しいね!

2016/07/06

Pocket

情報発信って、これからの時代に必須のスキルになってくると思うんだけど。情報を発信できる人が、何かを生み出していくことができて、情報を受け取る人は、それを消費していくことになると思うんだけど(アドセンスとかアフィリエイトとか小さな話ではなく)。だけど、難しいなぁと思いました!

 

たまに、たまーにだけど、はてなのホットエントリに入ったブログを読んだりすると、やっぱその中には、炎上してるものが入ってたりする。

情報発信って、その人の考え方の一部分だけを切り取って文字にしたものだから、筆者にとっては当然のことについて説明が抜けたり、読者に意図しないかたちで伝わったり。

 

私は、自分の日記として好き勝手に、ブログを書いているので、一般的なお役立ち情報ではなくて、かなり個人的などろどろしたことも書いてる(つもり)。そのせいか、私は、人のブログを読むのでも、個人的な体験や考え方を書いているものが好き。

 

ただ、個人的な考えを発信するうえで、大多数を敵にまわすような、一般論を蔑んで極論を主張するようなものは良くないよね!

普段の考え方も、そういうのは危険だと思う。多数派とか一般論って、それなりの支持できる理由があるから、そうなっているわけで。 それを否定するなら、しっかり筋道立てて文章を書かないと、いきなり多数派に喧嘩売るような内容だと、この人大丈夫かな? って思ってしまう。余計なお世話ですが。

 

ブログなんて、自分勝手に好きなこと書けばいいんだけど、たまには、そういうことも気にする。

私の場合だと、「会社を辞めた話」とか書いちゃってるので。

たまに、読者さんから、「仕事で悩んでいたけど、もうしばらく、頑張ってみようと思いました。」という感想をいただくことがあって、とても嬉しい。嬉しいです!!!!! 頑張って書いてみてよかったなぁと思う。

でも、もし「やっぱり、このまま社畜でいてもどうしようもないから、会社を辞めて、働かずに収入を得る道を目指して、頑張ってみようと思いました。」とかっていう感想が来たとしたらね、『ちょっと待ったー!!!』って思うもん。

自分が会社を辞めてるくせに、そう思う。なんか、自分が伝えたいことを、うまく書けなくて、間違って伝わってしまったなぁ・・・ って気がする。実際に、その人のことをよく知ってみないと、どうなのかはわからないけど。

難しいなぁ・・・。

 

毎回のことながら、時間がないので、そのうち、ちゃんと改めて書きたいです。そのうち。

 

-未分類